露出した頭皮を隠すため|高い効果を期待できる城西クリニックのAGA治療について
夫婦

高い効果を期待できる城西クリニックのAGA治療について

露出した頭皮を隠すため

悩む男の人

髪と人工毛とを束ねる施術

糸は、1本1本は細くても、多くの本数を束ねてひとまとめにすれば、太くなります。それと同じように、髪も多くの人工毛とあわせて束ねれば、ボリュームアップさせることができます。そして、頭皮に限りなく近い部分で髪と複数の人工毛とを束ねるという施術が、マープ増毛です。多くの人工毛をつければ、薄毛や円形脱毛症によって露出している頭皮が覆われます。そのため髪が少ないことに悩んでいる人から、マープ増毛には高い人気があります。束ねる人工毛が多ければ多いほど、高い効果が期待できるようになりますが、人工毛の重みで髪が抜ける可能性もあります。そのためマープ増毛では、1本の髪と束ねることのできる人工毛は、2本から6本ほどとなっています。

様々な人工毛

マープ増毛では、通常は髪と同じくらいの太さの人工毛が使われています。しかしよりしっかりとボリュームアップさせたいという場合には、その約2倍の太さの人工毛が使われます。太い分、細い人工毛を使った場合よりも効果が出やすいのです。また、3本分が結合していて、断面がクローバーの葉のようになっている人工毛が使われることもあります。これには、結合している分強いコシがあり、重力に負けて垂れ下がりにくいという特徴があります。つまりふっくらと盛り上がるため、それにより一層頭皮が目立ちにくくなるのです。このように、様々な種類の人工毛を使って効率良くボリュームアップさせることができる点からも、マープ増毛は評価されています。